レトルトカレーファン

レトルトカレーを淡々と実食レビューするブログ

【新宿+カレーと言えば中村屋】純欧風ビーフカリーを実食レビュー

新宿中村屋 純欧風ビーフカリーは「あいがけ」仕様のレトルトカレー

新宿中村屋 純欧風ビーフカリー

今回は『新宿中村屋 純欧風ビーフカリー』を実食レビューします。レトルトカレーの超エリートとして名高い新宿中村屋シリーズから珍しい「あいがけ」カレーをチョイスしました。芳醇リッチと濃厚リッチのケミストリーに期待が膨らみます。それでは早速レビューへ。

新宿中村屋 純欧風ビーフカリーの製品情報

新宿中村屋 純欧風ビーフカリー

新宿中村屋 純欧風ビーフカリー

新宿中村屋 純欧風ビーフカリー

■品名・・・新宿中村屋 純欧風ビーフカリー

■価格・・・464円(税込)

■販売者・・・株式会社中村屋

■容量・・・各90g

■栄養成分表示

芳醇リッチ

カロリー128Kcal、たんぱく質3.5g、脂質8.5g、

炭水化物9.4g、食塩相当量1.2g

濃厚リッチ

カロリー141Kcal、たんぱく質3.8g、脂質9.8g、

炭水化物9.4g、食塩相当量9.4g

■主だった具材・・・牛肉、マッシュルーム

■辛さ・・・芳醇リッチ 辛味順位表5/4

   ・・・濃厚リッチ 辛味順位表5/3

ブラックにゴールドが眩しい高級感のあるパッケージ。

レトルトカレーであいがけは珍しい。

レベルの高い二種類のカレーが一度に味わえるお得感は良いですね。

栄養成分は濃厚リッチの方がカロリーが高いです。

新宿中村屋 純欧風ビーフカリー

パウチはお湯で温めるか、中身を耐熱容器にうつし電子レンジで温めるかのいずれかです。

それでは実食へ。

新宿中村屋 純欧風ビーフカリーを実食

新宿中村屋 純欧風ビーフカリー

ライスは150グラム。

ルーは180グラム。

今回は最初からまぜるのではなく両サイドにカレーを盛りました。

新宿中村屋 純欧風ビーフカリー

濃厚リッチはやや明るめ色。

新宿中村屋 純欧風ビーフカリー

芳醇リッチは濃い色。

新宿中村屋 純欧風ビーフカリー

新宿中村屋 純欧風ビーフカリー

濃厚リッチの牛肉とマッシュルーム。

新宿中村屋 純欧風ビーフカリー

新宿中村屋 純欧風ビーフカリー

芳醇リッチの牛肉とマッシュルーム。

芳醇リッチの方はデミグラスソースのせいかハヤシライスのような良い香りがします。


具材はどちらとも牛肉とマッシュルームのみ。

欧風=マッシュルームが定番ですよね。

カレーを盛った印象では期待感が非常に大きなこのカレー。

果たしてその味は如何に?

新宿中村屋 純欧風ビーフカリーを食べた感想・評価

非常におしいです。

どちらともかなり高レベルなカレーですが、どちらも味にインパクトがあるのがやや仇になっている気がします。

きちんと味わいたいなら、まずどちらかを食べてからの方が良いでしょう。

混ぜても美味しいとパッケージにありましたが、あえて混ぜませんでした。

あいがけもいいですが、やっぱり別々がいいかな、という印象。

味は申し分ないです。

辛さ

■辛さ・・・芳醇リッチ 辛味順位表5/4

   ・・・濃厚リッチ 辛味順位表5/3

ここまでは辛くない印象ですね。

スパイシーではありますが、口に残る辛さではありません。

女性やお子さんも難なく食べられる辛さです。

コストパフォーマンス

■価格464円(税込)に対して

味は申し分ないのですが、二種類のカレー各90g計180gで464円…うーんといった感じですね。

二種類を一度に食べれるプレミアム感はいいアイデアで二食分と考えると安いですが、実際の量は一食分です。

やや高く感じる印象。

総評

独断と偏見の評価(10点満点 黒い星の数が評価 平均は★5です)

味   ★★★★★★★☆☆☆

辛さ  ★★★★★☆☆☆☆☆

コスパ ★★★★☆☆☆☆☆☆

※辛さは食べたカレーの辛さ表示に対しての評価です※
※あくまでも筆者の主観なので、ご理解のほど宜しくお願い致しますm(__)m※

新宿中村屋 純欧風ビーフカリーはレトルトカレーに珍しい「あいがけ」カレーです。一食で二度美味しい、混ぜれば三度美味しいこのカレー。味は中村屋だけありお墨付きなので、贅沢な時間を味わいたい方にピッタリなカレーではないでしょうか?

ブログをご覧いただきありがとうございましたm(__)m

この記事はいかかでしたか?↓クリック↓にて応援して頂けると励みになります!

最新のグルメブログも沢山あります!