レトルトカレーファン

レトルトカレーを淡々と実食レビューするブログ

【電子レンジで手間いらず】カレーに飽きたらハヤシライスでもいかが?【ザ・ホテル・ハヤシ】

ハウス ザ・ホテルハヤシ

ザ・ホテル・ハヤシ

今回は『ザ・ホテル・ハヤシ』を実食レビューします。

筆者はカレーが好きでこのブログを運営していますが、流石に飽きることもある。

そんな時はカレーではなくハヤシライスで気分転換をしたりします。

ハヤシライスの良さはカレーに比べ外れが少ない点にあります。

それではレビューへ。

製品情報

ザ・ホテル・ハヤシ

ザ・ホテル・ハヤシ

ザ・ホテル・ハヤシ

■品名・・・ザ・ホテルハヤシ

■価格・・・213円(税込)

■販売者・・・ハウス食品(株)

■容量・・・180g

■栄養成分表示

カロリー225Kcal、たんぱく質6.3g、脂質13.9g、

炭水化物18.6g、食塩相当量3.0g

■主だった具材・・・牛肉、マッシュルーム、タマネギ

■辛さ・・・甘口 ※辛さ表記はありません※

ハヤシライスは割とあっさりした味が多い中、このザ・ホテル・ハヤシは焦がしバターの深いコクが売りのようです。

コッテリ目のハヤシライスが食べられるのでしょうか?

ザ・ホテル・ハヤシ

パウチはこのままお湯で温めるか、中身を耐熱容器にうつし電子レンジで温めるかのいずれかです。

それでは実食へ。

実食

ザ・ホテル・ハヤシ

ライスは150グラム。

ルーは180グラム。

ザ・ホテル・ハヤシ

ややサラサラな感じのルー。

デミグラスソースのコクと、バターによるちょっとした「重さ」のある味です。

おいしいです。

ザ・ホテル・ハヤシ

ザ・ホテル・ハヤシ

ザ・ホテル・ハヤシ

マッシュルーム、牛肉、タマネギ。

具はどれも味がしみ込んで美味しいです。

このハヤシライス、「コク」をアピールしていますが、くどくない。

retortcurryfan.com

このカリー屋ハヤシをちょっとコッテリさせたような味なので、カリー屋ハヤシで物足りないという方はこちらをチョイスしてみても良いかも知れません。

感想・評価

デミグラスソースの酸味とバターのコクがほど良い感じ。物足りなさを感じる方もいるかも知れません。

辛さ

辛さの表記はありませんが、甘口と言っていいでしょう。

女性やお子さんも難なく食べられる辛さです。

コストパフォーマンス

■価格213円(税込)に対して

適正なコストパフォーマンスだと思います。

味がスッキリしていて食べやすいので、男性なら一瞬で平らげてしまい物足りないかも知れませんね。

総評

独断と偏見の評価(10点満点 黒い星の数が評価 平均は★5です)

味   ★★★★★☆☆☆☆☆

辛さ  ★★☆☆☆☆☆☆☆☆

コスパ ★★★★★☆☆☆☆☆

※辛さは食べたカレーの辛さ表示に対しての評価です※
※あくまでも筆者の主観なので、ご理解のほど宜しくお願い致しますm(__)m※

ザ・ホテル・ハヤシはほど良いコクと酸味のハヤシライスです。そのまま食べても美味しいですが、スクランブルエッグやチーズなどトッピングしても美味しいかも知れません。

ブログをご覧いただきありがとうございましたm(__)m