レトルトカレーファン

レトルトカレーを淡々と実食レビューするブログ

【女性の個食におすすめ】カリー屋ハヤシは上品&低カロリー&低価格が魅力的

ハウス カリー屋ハヤシ

カリー屋ハヤシ

今回は『カリー屋ハヤシ』を実食レビューします。

※カリーの漢字がなかったのでカタカナ表記をしています※

このカリー屋シリーズはレトルトカレーの定番です。

薬局でパっとハヤシライスが目に入ったので手にとってみました。

カレーのブログですが、今回はハヤシライスをレビューしてみましょう。

製品情報

カリー屋ハヤシ

カリー屋ハヤシ

カリー屋ハヤシ

カリー屋ハヤシ

■品名・・・カリー屋ハヤシ

■価格・・・145円(税込)

■販売者・・・ハウス食品(株)

■容量・・・200g

■栄養成分表示

カロリー170Kcal、たんぱく質4.6g、脂質8.9g、

炭水化物17.9g、食塩相当量2.4g

■主だった具材・・・牛肉、玉ねぎ

■辛さ・・・甘口

スーパーの棚で見かける定番のパッケージ。

薬局でもカリー屋シリーズはよく見かけます。

需要がある証拠ですね。

カリー屋ハヤシ

パウチはこのままお湯で温めるか、中身を耐熱容器にうつし電子レンジで温めるかのいずれかです。

それでは実食へ。

実食

カリー屋ハヤシ

ライスは150グラム。

ルーは200グラム。

カリー屋ハヤシ

サラサラのルーです。

味はデミグラスのサラっとした味わい。

くどくない。

カリー屋ハヤシ

牛肉です。

柔らかくておいしい。

カリー屋ハヤシ

タマネギです。

これも甘くておいしい。

ルーのスッキリ感と具材のシンプルさで物足りないと感じる方もいるかも知れませんが、筆者はそう感じませんでした。 

感想・評価

デミ系=濃厚というのが一般的なのですが、このハヤシライスはスッキリした味わいです。

低カロリーの理由もそういう部分にあるかも知れません。

レトルトカレーは苦手、でも手軽に食事をしたいという方がいたらおすすめです。

辛さ

辛さの表記はありませんが、筆者の食べた感じでは甘口です。

コストパフォーマンス

■価格145円(税込)に対して

良いコスパです。

濃厚さはやや物足りないので、男性よりも女性向け、という感じですね。

手頃な値段は一人暮らしの方などの強い味方ではないでしょうか?

総評

独断と偏見の評価(10点満点 黒い星の数が評価 平均は★5です)

味   ★★★★★☆☆☆☆☆

辛さ  ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コスパ ★★★★★★☆☆☆☆

※辛さは食べたカレーの辛さ表示に対しての評価です※
※あくまでも筆者の主観なので、ご理解のほど宜しくお願い致しますm(__)m※

カリー屋ハヤシは低カロリーで美味しいレトルトハヤシです。チーズをトッピングしたり、オムライスの上にかければ一気にオシャレ観が漂うカフェご飯に変身します。男性向けというよりも女性向けのハヤシライスかも知れませんね。テレワークの個食にもうってつけではないでしょうか?

ブログをご覧いただきありがとうございましたm(__)m