レトルトカレーファン

レトルトカレーを淡々と実食レビューするブログ

メガ盛りカレーはまずくない、いやもっとまずいレトルトカレーはある

ハチ食品 メガ盛りカレー 中辛

メガ盛りカレー

今回は『メガ盛りカレー 中辛』を実食レビューします。

一人暮らしの強い味方、メガ盛りカレー。

なんとルーは300gです。

ネットで検索すると「まずい」という厳しめな意見もあるなか、筆者はあえてこのカレーを評価したい。

製品情報

メガ盛りカレー

メガ盛りカレー

■品名・・・メガ盛りカレー

■価格・・・130円(税込)

■販売者・・・ハチ食品株式会社

■容量・・・300g

■栄養成分表示

カロリー213Kcal、たんぱく質6.0g、脂質8.1g、

炭水化物29.1g、食塩相当量5.1g

■主だった具材・・・鶏肉、牛肉、ジャガイモ、ニンジン、タマネギ

■辛さ・・・中辛

パウチ兼パッケージがおなじみのメガ盛りカレー。

パウチを手にした時のずっしりとした質感が良い感じです。

意外と213kcalと低カロリーなのもポイントです。

パウチはこのままお湯で温めるか、中身を耐熱容器にうつし電子レンジで温めるかのいずれかです。

それでは実食へ。

実食

メガ盛りカレー

ライスは150グラム。

ルーは300グラム。

このバランスだとご飯少なすぎですね(笑)

メガ盛りカレー

前々から謎なのが、ルーのプルプル感。

わかる方いますかね?このループルプルしているんですよね。

味は悪くないんですが、プルプル感が少し気になる。

メガ盛りカレー

メガ盛りカレー

メガ盛りカレー

メガ盛りカレー

ジャガイモ、ニンジン、肉、玉ねぎ。

一番大きい具材はジャガイモで、あとはご覧の通りです。

300gもあるので、ほぼルーの印象が強いこのカレー。

130円という低価格もあり、それ以上の価格帯のカレーが美味しいのは確かです。

でも、このクオリティが筆者は好きですね。

感想・評価

質より量。

単純にこの言葉では割り切れないカレーです。

味に関して上をみればきりがない、でも、ごく普通のカレーなんじゃないですかね?というのが筆者の見解です。

辛さ

■表記の辛さ【中辛】に対して

一般的な中辛だと思います。

女性やお子さんも難なく食べられる辛さです。

コストパフォーマンス

■価格130円(税込)に対して

良いコスパだと思います。

130円でこの味でこの量。

低価格でカレーを食べたい学生さんなどには、300gは心強いですよね。

一人暮らしのお子さんがいたら、嬉しくないお子さんはいないはずです。

総評

独断と偏見の評価(10点満点 黒い星の数が評価 平均は★5です)

味   ★★★★★☆☆☆☆☆

辛さ  ★★★★☆☆☆☆☆☆

コスパ ★★★★★★★☆☆☆

※辛さは食べたカレーの辛さ表示に対しての評価です※
※あくまでも筆者の主観なので、ご理解のほど宜しくお願い致しますm(__)m※

メガ盛りカレー中辛はまずくない。もっと高くてまずいレトルトカレーはあります。一人暮らし学生さんやサラリーマンの方などは、気軽にガッツリ食べれるカレーがあるのは心強いものです。物足りなさを感じたら、自分でスパイスを足しても良いかも知れません。

ブログをご覧いただきありがとうございましたm(__)m