レトルトカレーファン

レトルトカレーを淡々と実食レビューするブログ

【大問題?】チコちゃんに叱られる!レトルトカレーは「甘くない」

永谷園 チコちゃんに叱られる カレー 中辛

チコちゃんに叱られる カレー 中辛

今回は『チコちゃんに叱られる カレー 中辛』を実食レビューします。

NHKの人気番組がレトルトカレーに。

筆者は一度もこの番組を見たことはありません(笑)

ちょっと意地悪そうな女の子がパッケージに描かれています。

まったく先が読めないカレーです。

製品情報

チコちゃんに叱られる カレー 中辛

チコちゃんに叱られる カレー 中辛

チコちゃんに叱られる カレー 中辛

■品名・・・チコちゃんに叱られる!カレー

■価格・・・220円(税込)

■販売者・・・株式会社永谷園

■容量・・・171g

■栄養成分表示

カロリー123Kcal、たんぱく質3.1g、脂質4.1g、

炭水化物18.3g、食塩相当量2.4g

■主だった具材・・・豚肉、ジャガイモ、ニンジン

■辛さ・・・中辛~激辛

繰り返しになりますが、このチコちゃんというものがどういうコンテンツかわかりません(笑)

意地悪そうだけどかわいい、そういったキャラクターなのでしょうか?

とすると何か一筋縄でいかない仕掛けが…ありました。

チコちゃんに叱られる カレー 中辛

チェンジペースト?

チコちゃんに叱られる カレー 中辛

これです。

このチェンジペーストを入れると一気に辛さが増すようです。

イラストのチコちゃんも顔から煙が(汗)

チコちゃんに叱られる カレー 中辛

パウチはこのままお湯で温めるか、中身を容器に移し電子レンジで温めるかのいずれかです。

激辛が苦手な筆者、不安しかありません。

それでは実食へ。

実食

チコちゃんに叱られる カレー 中辛

ライスは150グラム。

ルーは171グラム。

チコちゃんに叱られる カレー 中辛

明るめのルー。

甘みが強い中辛のカレーです。

このままでも美味しいカレーなので、これだけで全部いきたかったのが本音です。

チコちゃんに叱られる カレー 中辛

チコちゃんに叱られる カレー 中辛

チコちゃんに叱られる カレー 中辛

上からジャガイモ、ニンジン、豚肉です。

パッケージほどの大きさではありません。

具材に物足りなさを感じる方もいるかも知れませんね。

では、チェンジペーストを入れてみましょう。

チコちゃんに叱られる カレー 中辛

チコちゃんに叱られる カレー 中辛

辛い(泣)

激辛が苦手なのでちょっとだけペーストを垂らし馴染ませ食べてみたんですが、辛い。

本当に少しだけなのに辛い。

すっぱ辛いような風味で、汗がにじみます。

この時点ですでにペヤングの激辛のようなある種のアトラクション性を感じます。

もし全部ペーストを使ったら、筆者的には拷問に近い苦しみだったと思います。

感想・評価

辛さの話を覗けば、一般的な中辛のレトルトカレーで美味しいです。

ただ、具材が小さいので、その部分での満足度は厳しいかも知れないです。

きっと具云々よりも「辛さ」がテーマのカレーなのでしょう。

辛さ

■表記の辛さ【中辛】に対して

ノーマルは普通の中辛です。

チェンジペーストを使うのならば、まずお子さんには厳しい辛さです。

購買層はパッケージ的に若年層っぽいんですが、実際のターゲティングは違うのでしょうか?

お子さんと食べる場合はチェンジペーストの分量に注意して下さい。

コストパフォーマンス

■価格220円(税込)に対して

良いコスパだと思います。

なぜならある種アトラクション的な感じで楽しめるから。

ちょっとした罰ゲームのアイテムにもなりそうです。

あくまでも激辛が苦手な筆者の見解です。

カレーの基本的な味自体は美味しいですよ。

総評

独断と偏見の評価(10点満点 黒い星の数が評価 平均は★5です)

味   ★★★★★☆☆☆☆☆

辛さ  ★★★★★★★★★★

コスパ ★★★★★★☆☆☆☆

※辛さは食べたカレーの辛さ表示に対しての評価です※

※あくまでも筆者の主観なので、ご理解のほど宜しくお願い致しますm(__)m※

チコちゃんに叱られる!レトルトカレーは激辛です。美味しく食べたいのならば、チェンジペーストはほどほどにした方が良いです。激辛好きな人には最適なカレーなのではないでしょうか?低カロリーで発汗作用もあるのでダイエット食的な一面もありますよ。

ブログをご覧いただきありがとうございましたm(__)m

まとめ買いがお得です。