レトルトカレーファン

レトルトカレーを淡々と実食レビューするブログ

【セブンイレブン】金のビーフカレーは本当に高評価?辛い?実食検証

セブンイレブン 金のビーフカレー

【セブンイレブン】金のビーフカレー

今回は『セブンイレブン 金のビーフカレー』をご紹介。

セブンイレブンのこのプレミアムシリーズはクオリティの高さが評判ですよね。

筆者はこのシリーズのビーフシチューが好きでたまに買って食べています。

そんなこんなで期待値が高いこのカレー。

いざレビューへ。

製品情報

【セブンイレブン】金のビーフカレー

【セブンイレブン】金のビーフカレー

■価格・・・397円(税込み)

■販売者・・・日本ハム食品株式会社

■容量・・・200g

■栄養成分表示

カロリー318Kcal、たんぱく質16.8g、脂質24.4g、

炭水化物9.2g(糖質6.4g、食物繊維2.8g)、食塩相当量4.1g

■主だった具材・・・牛肉

■辛さ・・・辛口

おなじみ黒とゴールドがプレミアム感を醸し出すパウチ。

コンビニの陳列棚でも異彩を放っています。

PB(プライベートブランド)=安価というイメージを払拭しているこのシリーズ。

筆者も「コンビニやべぇ」と思ったのもこういった商品を食べ始めてからでした。

パウチはこのままお湯で温めるか、このまま電子レンジで温めるかのいずれかです。

それでは実食へ。

実食

【セブンイレブン】金のビーフカレー

ライスは160グラム。

ルーは200グラム。

良いバランスです。

【セブンイレブン】金のビーフカレー

漆黒に近いルー。

ま●屋のカレーに近い雰囲気です。

【セブンイレブン】金のビーフカレー

牛肉。

かなり大きい。

【セブンイレブン】金のビーフカレー

小さめの牛肉でもこのくらいです。

この時点でプレミアム感満点ですね。

1.5~2センチほどの厚さです。

ルーにはそれほど粘度はありません。

感想・評価

まず、味が濃い。

濃いのかしょっぱいのか…これは筆者の味覚の問題でもあるのですが…ちょっと味が濃いですね。いやしょっぱい…。

それと主役の牛肉はトロトロな感じではなくブリブリっとした弾力のある感じです。

このシリーズのビーフシチューの方はトロとした牛肉なのですが、ビーフカレーはしっかりと噛み応えのある牛肉です。

牛肉独特の臭みもそしてレトルトカレーにありがちなジャーキー感もなく、おいしい。

ただ、やはり全体的に味が濃い。

まろやかさが足らないのかな?

辛さ

辛口と言ってもいいでしょう。

お子さんや女性の方はどうかな?という感じです。

コストパフォーマンス

※価格397円に対して※

やや高いかなと言った感じです。

それに見合うだけのクオリティはあると思うのですが…やはり味が濃いというかしょっぱい印象が。

筆者自身セブンイレブンのPBはよく買っていますし、どれも美味しく頂いているだけに、この金のビーフカレーにはもう少しまろやかさがあっても良いのかなと言う感じです。

総評

独断と偏見の評価(10点満点 黒い星の数が評価)

味   ★★★★★☆☆☆☆☆

辛さ  ★★★★★★★☆☆☆

コスパ ★★★★☆☆☆☆☆☆

※辛さは食べたカレーの辛さ表示に対しての評価です※

※あくまでも筆者の主観なので、ご理解のほど宜しくお願い致しますm(__)m※

セブンイレブンは大好きです。PBシリーズもカレー以外でも大好きです。期待感が大きかったこの金のビーフカレーですが、何度もいいますが筆者にはちょっと味が濃い目でしたね。来いというかしょっぱいというか…。お肉もブリブリとして高いクオリティを誇っているだけに、なにかもったいない印象が。美味しいカレーには間違いありませんが、ちょっとだけバターを入れて食べてみても良いかも知れませんね。

ブログをご覧いただきありがとうございましたm(__)m