レトルトカレーファン

レトルトカレーを淡々と実食レビューするブログ

【ふるさと納税でも人気】博多牛すじカレーを実食レビュー

株式会社日祥 博多牛すじカレー

博多牛すじカレー

今回は『博多牛すじカレー』をご紹介。

こってり系のカレー好きな方にはたまらないであろうこのカレー。

ふるさと納税でも人気の商品のようです(楽天より)。

製品情報

博多牛すじカレー

博多牛すじカレー

博多牛すじカレー

■価格・・・460円(税込み)※3個で1380円※

■販売者・・・株式会社日祥

■容量・・・200g

■栄養成分表示

カロリー344Kcal、たんぱく質12.1g、脂質26.0g、

炭水化物15.4g、食塩相当量2.1g

■主だった具材・・・牛すじ

■辛さ・・・中辛

パッケージの箱はありません、パウチのみです。

博多牛すじカレー

ショップの画像です。

牛すじがぎっしり入っていますが、果たして実際この通りなのでしょうか?

パウチはこのままお湯で温めるか、中身を容器に移して電子レンジで温めるかのいずれかです。

それでは実食へ。

実食

博多牛すじカレー

ライスは160グラム。

ルーは200グラム。

良いバランスです。

博多牛すじカレー

ルーに隠れていますがかなり牛すじが入っています。

しかも大き目なのがゴロゴロと。

博多牛すじカレー

プルプルな牛すじ。

美味しそう。

というか美味しいです。

博多牛すじカレー

すじの違う部分。

筋はいろんな部位を楽しめるのがいいですよね。

ルーには粘度があり、牛すじによく絡みます。

感想・評価

まず、まろやかなデミ系のルーが良い。

ハンバーグにも合いそうな濃厚なルーです。

そして牛すじ。

柔らかくて美味しいです。

しかも大き目でゴロゴロ入ってるので牛すじ好きにはたまらないカレーですね。

本当にプルプルで柔らかいです。

辛さ

甘口よりの中辛です。

ルーがまろやかなので、それが辛さを抑制しているのかも知れません。

スパイシーな風味はそれほど感じませんね。

コストパフォーマンス

■価格460円(税込)に対して

二通りの考え方があります。

1.単なるレトルトカレーと考えると高い

2.お店で食べるようなカレーと思えば、安い

一食分で460円は高い、でも、お店で食べるようなカレーと思えば、安く感じますよね?

で、この博多牛すじカレーはお店で食べるようなカレーのクオリティがあるのかと言えば、筆者的にはあると思っています。

なんといってもふんだんに牛すじが使われてるので、それだけでも納得ですけどね。

お昼にサクっと食べるのも良いですが、サラダやお酒を用意して夕食にじっくり味わうのも良いかも知れません。

総評

独断と偏見の評価(10点満点 黒い星の数が評価 平均は★5です)

味   ★★★★★★★☆☆☆

辛さ  ★★☆☆☆☆☆☆☆☆

コスパ ★★★★★☆☆☆☆☆

※辛さは食べたカレーの辛さ表示に対しての評価です※
※あくまでも筆者の主観なので、ご理解のほど宜しくお願い致しますm(__)m※

牛すじ好きな人には大満足のカレーだと思います。とにかく牛すじが柔らかい。ルーもデミ系(デミグラスソースっぽい)でなんかちょっとおしゃれです。いつもより変わったカレーが食べたいとな思ったら選んでみても良いのではないでしょうか。女性の方やお子さんも食べることの出来るまろやかで美味しい牛すじカレーです。

ブログをご覧いただきありがとうございましたm(__)m