レトルトカレーファン

レトルトカレーを淡々と実食レビューするブログ

【新宿中村屋】インドカリーベジタブルのカロリーは?ダイエットに最適?

新宿中村屋 インドカリーベジタブル

新宿中村屋インドカリーベジタブル

今回は『新宿中村屋 インドカリー ベジタブル』をご紹介。

レトルトカレーの中でもブランド的なイメージを持っている中村屋レトルトカレー

数種類ある中で今回はベジタブルをチョイスしました。

具材もゴロゴロ入っているパッケージ写真に期待感が膨らみます。

製品情報

新宿中村屋インドカリーベジタブル

新宿中村屋インドカリーベジタブル

新宿中村屋インドカリーベジタブル

■品名・・・新宿中村屋 インドカリーベジタブル

■価格・・・356円(税込)

■製造者・・・株式会社中村屋

■容量・・・210g

■栄養成分表示

カロリー266Kcal、たんぱく質5.3g、脂質13.0g、

炭水化物31.9g、食塩相当量1.7g

■主だった具材・・・ジャガイモ、ニンジン、インゲン、カボチャ、白花豆

■辛さ・・・中辛 辛味順位表5の4

野菜たっぷりのパッケージ写真が印象的なこのカレー。

この手のカレーはルーの味に左右されることが多く、ルーがいまいちだと「野菜多くない?」というマイナスな印象になることもあります。

ルーの出来次第で野菜が際立つといってもいいでしょう。

新宿中村屋インドカリーベジタブル

パウチはこのままお湯で温めるか、中身を容器に移して電子レンジで温めるかのいずれかです。

それでは実食へ。

実食

新宿中村屋インドカリーベジタブル

ライスは160グラム。

ルーは210グラム。

良いバランスです。

新宿中村屋インドカリーベジタブル

野菜がゴロゴロしています。

赤茶っぽい色のルーで、粘度はさほどありません。

新宿中村屋インドカリーベジタブル

新宿中村屋インドカリーベジタブル

新宿中村屋インドカリーベジタブル

新宿中村屋インドカリーベジタブル

新宿中村屋インドカリーベジタブル

上からカボチャ、ジャガイモ、白花豆、ニンジン、インゲン。

これでもか!というくらい野菜が入っています。

それぞれの野菜の味をしっかり堪能できますね。

これだけ具が入っていれば、野菜好きな方には大満足のカレーでしょう。

感想・評価

野菜好きな方には大満足のカレーです。

一つ一つの具が大きいですし、素材それぞれの味もしっかり感じることができます。

ただ、ルーのコクの部分でいうとちょっと物足りないかなという印象も。

このあたりは肉が入っていないのも大きいですね。

カロリーはベジタブルにしてはやや高めなので、ダイエット向きではないかも知れません。

肉入りのカレーでももっと低カロリーのものはあります。

辛さ

■表記の辛さ【辛味順位表では5の4】に対して

ルーの甘みが強く、辛いとは感じませんでした。

野菜から出る甘みなのか定かではありませんが、辛口ではありません。

中辛でも辛くない方の中辛だと思います。

コストパフォーマンス

■価格356円(税込)に対して

このブログでは別のベジタブル系のカレーもレビューしています。

retortcurryfan.com

356円は高いですが、野菜が好き、野菜メインという方にとっては値段は気にならないのかも知れません。

なぜならそういった方はほとんど目的買いだから。

逆に野菜カレーを食べるつもりではなかった人がこのカレーを出されたら、「ちょっと高いんじゃない?」と思うのではないでしょうか。

総評

独断と偏見の評価(10点満点 黒い星の数が評価 平均は★5です)

味   ★★★★★☆☆☆☆☆

辛さ  ★★★☆☆☆☆☆☆☆

コスパ ★★★★☆☆☆☆☆☆

※辛さは食べたカレーの辛さ表示に対しての評価です※
※あくまでも筆者の主観なので、ご理解のほど宜しくお願い致しますm(__)m※

野菜好きには大満足のこのカレー。オシャレなカフェにでも出て来そうなそんな雰囲気もあります。しかし、ガッツリ系やコッテリ系を求める人にとっては物足りないかも知れないですね。全体的なクオリティは流石中村屋です。

ブログをご覧いただきありがとうございましたm(__)m