レトルトカレーファン

レトルトカレーを淡々と実食レビューするブログ

めっちゃ大阪牛すじカレーは楽天がお得?Amazon?実食レビュー

有限会社ビックナイフ めっちゃ大阪牛すじカレー

めっちゃ大阪牛すじカレー

今回は『めっちゃ大阪牛すじカレー』をご紹介。

よしもと47シュフランご当地自慢ランキング金賞受賞のこのカレー。

よしもと47シュフランとは

全国47都道府県の主婦が商品を選び、一般投票やよしもとシェフ芸人、有名バイヤーなどが商品を審査して、認定商品を選出する

(ショップの添付書類から引用)

ネーミングからミシュランを文字っているのでしょうか。

それではレビューに入りましょう。

製品情報

めっちゃ大阪牛すじカレー

めっちゃ大阪牛すじカレー

めっちゃ大阪牛すじカレー

■価格・・・540円 送料を考慮するとAmazonの方が割安かも知れません

■販売者・・・有限会社ビックナイフ

■容量・・・200グラム

■栄養成分表示

記載なし

筆者の経験からで恐縮ですが、カロリー、タンパク質、脂質は高めだと思います。250カロリー以上はあるでしょう。

逆に炭水化物は低いと思います。

■辛さ・・・中辛

非常にユニークなパッケージです。

大阪の有名なものがデフォルメされて描かれています。

「一度食べたらまた食べたくなるでっ!」

とのこと。

めっちゃ大阪牛すじカレー

パウチはお湯で温めるか中身を容器にうつしてレンジで温めるかのいずれかです。

それでは実食に入りましょう。

実食

めっちゃ大阪牛すじカレー

ライスは200グラム。

ルーも200グラム。

めっちゃ大阪牛すじカレー

牛すじたちの存在感がすごい。

そして200グラムとは思えないほどルーが多い気も。

油も多そうですね。

めっちゃ大阪牛すじカレー

めっちゃ大阪牛すじカレー

めっちゃ大阪牛すじカレー

あらゆる肉の写真。

どれも大き目で柔らかい。

牛すじ好きな方にはたまらないのでは?

めっちゃ大阪牛すじカレー

そしてこれはコンニャクです。

煮込みを意識してのことでしょう。

これが良いアクセントになってました。

感想・評価

とてもまろやかです。

牛すじ独特のコクと、癖のないルーが良いバランスです。

筆者は普段あまりすじ類は食べないのですが、強烈な癖などは感じませんでした。

牛すじも大きくそして柔らかく、牛すじが好きな方には最適なカレーなのかも知れません。

ビールとかチューハイ系にも合いそうですね。

時折現れる小さなコンニャクもしっかり歯ごたえがあり、良いアクセントになっていました。

辛さ

普通の中辛と言った感じです。

まろやかなので、辛さも中和されているような印象です。

辛いカレーが苦手な人でも食べられる味でしょう。

ちなみに

めっちゃ大阪牛すじカレー

アソート(中辛・辛口)で注文したので辛口もルーだけ頂いたのですが、しっかり辛かったです。

個人的な主観ですが、中辛の方がまろやかさがありました。

コストパフォーマンス

レトルトカレーですが、いい意味でレトルト感のないカレーです。

やはり牛すじのインパクトが大きく、このくらいのクオリティなら妥当な金額ではないでしょうか。

「ご当地ものプライスだから高い」という印象はなく、商品に見合った価格だと思います。

総評

独断と偏見の評価(10点満点 黒い星の数が評価)

味   ★★★★★★★☆☆☆

辛さ  ★★★★★☆☆☆☆☆

コスパ ★★★★★☆☆☆☆☆

※あくまでも筆者の主観なので、ご理解のほど宜しくお願い致しますm(__)m※

まろやかさを感じる優しいカレーです。

カロリーも脂質も高そうですが、だからと言って食後に持たれる感じはしません。

筆者は200グラムのご飯を用意しましたが、女性の方やお子さんはご飯100グラムくらいにして食べても良いでしょうし、良く食べる方はもっと多くご飯を盛っても良いかも知れません。

生卵の黄身だけ投下して食べてもおいしい気がしますし、お酒にも合いそうなカレーです。

ブログをご覧いただきありがとうございましたm(__)m