レトルトカレーファン

レトルトカレーを淡々と実食レビューするブログ

【鳥益のレトルトカレー】焼き鳥屋が作る鶏ハンバーグカレーを実食

鳥益 焼き鳥屋が作る鶏ハンバーグカレー

焼き鳥屋が作る鶏ハンバーグカレー

今回は『焼き鳥屋が作る鶏ハンバーグカレー』をご紹介。

このレトルトカレー、筆者が何度もリピートしている商品です。

焼き鳥屋さんのカレーとは思えない美味しさのおすすめカレーです。

製品情報

焼き鳥屋が作る鶏ハンバーグカレー

お値段は300円~350円。まとめ買いがお得です。

メール便で速攻届くのが嬉しいです。

パッケージに箱はなく、パウチのままです。

焼き鳥屋が作る鶏ハンバーグカレー

鳥益さんが作っています。

焼き鳥屋が作る鶏ハンバーグカレー

ルーは200グラム。

カロリーの記載はありませんが経験則でいうと200~220キロカロリーくらい。

主だった具が鶏ハンバーグのみなので、炭水化物も少なめだと思います。

それでは実食に入りましょう。

実食

焼き鳥屋が作る鶏ハンバーグカレー

ライスは200グラム。

ルーも200グラム。

焼き鳥屋が作る鶏ハンバーグカレー

デミ系のルーにうっすらハンバーグの存在が確認できますが、良く見えなくてすいません。

次の写真をどうぞ。

焼き鳥屋が作る鶏ハンバーグカレー

かなり大きな鶏ハンバーグが入っています。

主だった具はこれ一つですが、満足な大きさです。

焼き鳥屋が作る鶏ハンバーグカレー

ハンバーグをひとすくいしてみました。

1.5~2センチほどの厚さです。

鶏肉がきめ細かく挽かれているので、これがつくねっぽい感じもするかも知れません。

焼き鳥屋が作る鶏ハンバーグカレー

粘度のあるルー。

野菜ペーストが溶け込んでおり、デミ系の甘めな味です。

評価・感想

独断と偏見の評価(10点満点 黒い星の数が評価)

味   ★★★★★★★★☆☆

辛さ  ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コスパ ★★★★★★★☆☆☆

※あくまでも筆者の主観なので、ご理解のほど宜しくお願い致しますm(__)m※

ボリュームがあり、コクもあり、鶏ハンバーグも美味しい高評価なカレーです。

鶏ハンバーグなのか鶏つくねなのかという議論はあるかも知れませんが、筆者的には鶏ミンチのハンバーグ状のものと解釈し食べました。

筆者はご飯を用意せずこれだけで食べることもあるほど、ボリューム感を感じます。

ルーの粘度が強くサラサラとしたカレーよりも食感を感じられるからかも知れません。

辛さ

甘口と言ってもいいでしょう。

なのでお子さんも喜ぶカレーではないでしょうか?

スパイシーな風味はそれほど感じません。

コストパフォーマンス

良いコストパフォーマンスです。

あまり似た味がないレトルトカレーなので、ついついリピートしてしまいます。

焼き鳥屋が作る=和風な味なのか?という印象がありますが、出汁の利いた蕎麦屋さんのカレーの味ではありません。

お好みでチーズをのせたり、焼きカレー風にするなどアレンジも出来そうです。

総評

筆者が時々リピートしているカレーの一つなので、個人的な主観のはいったレビューになってしまい申し訳ございません。

しかし、癖になる美味しさなのは確かです。

濃い目のルーが絡む鶏ハンバーグは、意外と食後にもたれるようなことはなく、女性の方やお子さんにも食べれるカレーではないでしょうか。

注文してメール便ですぐ届くのも高評価のポイントです。

楽天市場でレビューが多いのも納得のおすすめカレー、是非味わってみてはいかがでしょうか。

ブログをご覧いただきありがとうございましたm(__)m