レトルトカレーファン

レトルトカレーを淡々と実食レビューするブログ

S&Bカレー曜日の値段は高い?野菜は本当に大きい?中辛を実食レビュー

何となく聞いたことのあるフレーズ、カレー曜日

レトルトカレーに限らず、長く愛される商品にはこういったキャッチーな名前やフレーズが必ずあるものです。

そんなわけで今回はカレー曜日の中辛を実食レビューします。

ごろっと国産野菜100%と書いているので、野菜が主役のカレーですが、果たして内容は如何に。

それではレビューに入りましょう。

カレー曜日の製品情報

f:id:RetortCurryFan:20200716171507j:plain

250円~320円くらいのお値段。

一個だけ買うならスーパーの方が安価なものが見つかるかも知れません。

f:id:RetortCurryFan:20200716171700j:plain

国産野菜100%の文字。

その下に

原材料の野菜に占める割合

と記載しています。原材料の野菜に占める割合…どういう意味ですかね?

辛さは中辛をチョイスしました。

f:id:RetortCurryFan:20200716171839j:plain

f:id:RetortCurryFan:20200716171851j:plain

栄養成分表示。

カロリーは219キロカロリー

一食分は230グラム。

野菜が入っているのでそれなりのグラム数です。

根菜なので炭水化物も多めです。

辛味順位表では真ん中の3になっています。

f:id:RetortCurryFan:20200716172041j:plain

パウチの状態でお湯にいれて温めるか、中身を容器に移しレンジで温めるパターン。

それでは実食に写りましょう。

カレー曜日を実食

カレー曜日

相変わらずですが、映えた写真が取れません。

ライスは200グラム。

ルーは230グラム。

野菜がゴロゴロとしています。

カレー曜日

濃い色目のルーがかなり美味しそう。

でも気になったのがこの分離。

油とルーが馴染んでない?

十分に温めたので温めが不足ということは考えにくい。

意外とオイリーなカレーなのでしょうか?

カレー曜日

分離は気になりますが、やはり野菜がゴロゴロして美味しそうです。

ルーに粘度があり、野菜に絡みます。

カレー曜日

カレー曜日

上ニンジン、下ジャガイモ。

どっちも大きいです。

ごろっとのキャッチフレーズに恥じない大きさ。

カレー曜日

肉は「ハーブ煮込み牛肉」と記載されてました。

決して大きくはないですが、しっかり存在感はあります。

カレー曜日を食べた感想

独断と偏見の評価(10点満点 黒い星の数が評価)

味   ★★★★★★☆☆☆☆

辛さ  ★★★★☆☆☆☆☆☆

コスパ ★★★★★☆☆☆☆☆

※あくまでも筆者の主観なので、ご理解のほど宜しくお願い致しますm(__)m※

まず、主役の野菜たちが大きくてやわらかくておいしかったです。

家で食べるカレーの具の大きさに近いような、親しみのある感じです。

そして、それほど大きくはない肉もまたおいしい。

「ハーブ煮込み牛肉」と記載がありましたが、パサパサしていません。

ありがちなジャーキー系の肉の感触ではありません。

辛さ

辛くはないです。

いや、辛いのかも知れませんが、野菜の甘みで中和されているような印象です。

お子さんでも十分に食べれる辛さです。

コストパフォーマンス

一つ300円代半ばで売っていたら、高い。

200円代でゲットできたら二重丸なカレーです。

総評

家で食べるカレーに近いカレーです。

「家」の定義は難しいですが、具はザックリ切った感じで、お肉もほどほどに入っていて、甘くも辛くもなく強烈にスパイシーでもなく、親しみのある味です。

やはり具が大きいと相応の満足感がありますね。

家族でレトルトカレーが食べたいときなどがあれば、誰も文句を言わない普遍的なカレーだと思います。

ブログをご覧いただきありがとうございましたm(__)m

まとめ買いがお得です


カレー曜日 中辛(230g*5箱セット)【カレー曜日】

この記事はいかかでしたか?↓クリック↓にて応援して頂けると励みになります!

ブログランキングでは最新のグルメブロガーさんの記事も読めます!